日本鉱滓株式会社の「企業案内」です。

企業案内

Company data

 > 企業案内

理念

1.社会との共存

企業のあるべき姿・責任を自覚し、顧客サービスと地域社会の発展に寄与・貢献する。

2.自然との共存(豊かな自然を後世に)

豊かな自然を後世に残すことを指命と捉え、環境に優しい製品と工法の提供に尽力する。

会社概要

商号
日本鉱滓株式会社(ニホンコウサイカブシキガイシャ)
設立
昭和41年11月28日
本店
  • 〒714-0081
    岡山県笠岡市笠岡5913番地
    TEL 0865-63-3123
    FAX 0865-63-3126
支店
  • 〒792-0023
    愛媛県新居浜市繁本町7番1号(山口ビル2階)
    TEL 0897-33-8957
    FAX 0897-33-8958
資本金
12百万円
売上高
1,109百万円(令和元年8月期)
取引銀行
中国銀行笠岡支店、笠岡信用組合本店
事業内容
  • 鉄鋼スラグ製品の販売
  • セメント及びセメント製品の販売
  • 石灰石・土石類の販売
  • 景観材料の販売及び工事の施工
  • 船舶貸渡業・貨物利用運送事業
  • 土木建築資材販売及び工事請負
役員
代表取締役 関藤 英志
取締役 畠山 昌憲
監査役(非常勤) 冨岡 孝直
許認可
平成20年6月27日 第1種貨物利用運送事業
   中国海貨第189号
   中国自貨第131号

主要取引先

  • JFEスチール株式会社
  • JFEミネラル株式会社
  • 大新土木株式会社
  • 扶和産業株式会社
  • 三星道路株式会社
  • 合田産業株式会社
  • 伸栄産業株式会社
  • 住友大阪セメント株式会社
  • 有限会社凝地
  • 関藤商店株式会社
  • 株式会社竹内組
  • 伊藤忠丸紅住商テクノスチール株式会社
  • 三菱マテリアルトレーディング株式会社
  • 太洋ヒロセ株式会社
  • 太平洋セメント株式会社
  • 株式会社東新産業
  • 株式会社シンギ海運

沿革

昭和41年
11月
福山製鉄所(旧日本鋼管株式会社)建設に伴い、必要とされるスラグの販売を目的として、地元政財界のリーダーが中心となり設立された
(本店:岡山市上之町、資本金:3百万円)
昭和42年
2月
鋼管鉱業株式会社(現、JFEミネラル)と指定販売店契約締結
昭和43年
9月
四国連絡所設置(香川県高松市)
昭和45年
7月
笠岡営業所開設(翌46年11月、支店に変更)
昭和49年
11月
笠岡支店に本店移転
昭和50年
11月
増資(資本金6百万円)
昭和52年
1月
四国普及所設置(愛媛県新居浜市)
昭和53年
6月
船舶貸渡業許可取得
昭和54年
6月
製品ヤード取得(新居浜市)
昭和54年
11月
四国普及所を支店に変更
昭和55年
11月
増資(資本金12百万円)
平成 9年
8月
本店社屋移転(笠岡市笠岡5913番地)
平成16年
5月
四国支店移転(新居浜市繁本町7番1号)
平成20年
6月
貨物利用運送事業(中国運輸局に登録済)
平成24年
9月
社長交代し、代表取締役 関藤 英志 就任

PAGE TOP